上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え?いや、ピアノ弾けますよ。
今年でピアノを始めて11年くらいです。
自主的に始めたわけではありませんが…
私が小学校に上がって間もないころ、オカンに「ピアノやらない?」
みたいなことを言われて、あの時は幼い故に素直な子供でしたから、
私も「やる」と言ってしまったんでしょうな。
オカンはピアノとか全く弾けなかったけど「猫ふんじゃった」は弾けていたな。
あのころはピアノ教室に通うのが楽しかった(かもしれない)
まぁ、10年以上も経てば愛着が湧きますわ。
グランドピアノなんて高くて買えませんけど(アップライトピアノさえもない)
相棒のクラビノーバ(電子ピアノ)君は数年前からガタが出始めましたし。
でも、オカンがピアノを勧めていなければ私がこんなに音楽が好きになることはなかったかもしれません。
今の私のレベルはソナチネ程度ですが、音楽への情熱は確かだと思っています。
ピアニストなんて目指してないけど、ピアノは大好きです。
歌うことも大好きです。
好きなことを職業にしてこれからの人生を楽しく生きたい…
そういうわけにはいかないかも知れないけど、
私から音楽をとったら何も無くなってしまうような気もします。
進路って難しいですね…
続き

さて、クソガキの戯言はさておき、新しくやってきた
大型キャラック君(船名未定)の処女航海にマルセイユまで行きました。
飛ぶが如く!!

結構速かった。
んで、船名ですがまだ決めていません。
候補としては“Jagdlied Ⅱ”(狩りの歌Ⅱ世)か
Barcarolle(舟歌)か死人のはらわたDX(ぇ)の3つです。
ついこの前まで愛用していたピンネースの“Jagdlied”は
シューマンの「森の情景 作品82 第8曲“狩りの歌”」から由来しているのですが
今度の大型キャラックのイメージはメンデルスゾーンの
「無言歌集第3番イ長調op.19-3“狩の歌”」なんです。
どこまでオタクなんだ私は…!orz
メンデルスゾーンの方だと曲名の綴りがちょっと違うんですよね。
同じドイツのはずなのにどうして違うんだろう。
Σハッ 脇道にそれた…

セビリアでパルケのビールさんがカリビアンドレスと羽飾りをくれましたw
NO・U・SA・TSU☆

欲しかったんですよね、コレ。
とにかくセクスィーな服が欲しかったんです。
この勢いでベリーダンサーも欲しくなった。
これで海賊とか山賊とか悩殺できないのかしら。(無理だって)


おまけ
くろいつぇるそなた(ぇ)

マルセイユの道化と演奏会。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。