上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリーをDOLにしてよかったのか…?

ヴィットーリアとジュリアンは夜毎、逢瀬を繰り返す
許されぬ禁断の恋…
しかし、その密会の現場を、お魚をくわえたどら猫を追いかけながら
エーデルワイスの低いパートをリコーダーで吹きつづけるバルタザールに
目撃されてしまい!
次回こうご期待!
(バルたんのイメージがああああっ!)

「ヴィットーリアは、約束通り魚雷になれたのかな?」とつぶやくバルタザール。
しかし現実は過酷であった…そう、ジュリアンは知っていた。
ヴィットーリアは、機雷になっていたことを…。
次回 「雷には、かろうじてなれた」 来週はナイター中継のため放映しません。
(もはや名門オルセオロ家のお嬢様ではありません)

フレデリク「萌え萌えぇぇぇ!」
説明しよう!フレデリクは萌えゲージをMAXまで溜めて、萌え戦士フレデリクへと変身するのだ!
さあ、萌えパワーで萌え必殺技発動だ!
次回!第666話「その前に萌えって何だ?」
ライザ「さすがエドゥアルドの効果…アドレナリン!もとい、あなどれん!」
(こんなフレデリクいやだ!)

何時もと変わらない筈のハイレディンの朝…。
ところが、学校は謎の宇宙人アイネによって支配されていた!!
隣のアルヴェロも出てきたが、何も変わらない!!
どぉする!?どぉなる!?以下、次号に続く!
(ハイすみません。自分のHN入れました)

アイネ「イヤッ、終わらないで!!」
アルヴェロ「ゴメン、もう持ちそうにない…」
アイネ「イヤ、イヤだ。いやあああぁぁぁっ!」
ハイレディン「おめえらなんつー声出してんだっっ!!線香花火ごときでっっ!!」
次回「線香花火の運命や、いかに!!」お楽しみにっっ☆
(…一瞬変な想像したorz)

ディエゴの結婚を知り、ジャマイカへ旅立つことを決心したアルヴェロ。
アルヴェロ『いつ戻るかはわからない。だけど、俺はディエゴを忘れたりなんかしない!』
傷つきながらも自分の気持ちにまっすぐなアルヴェロ。
そんなアルヴェロにいつしかハイレディンの心は…
次回、『ハイレディンの下町ツアー』
絶対見ろよな!
(お父さん再婚しちゃった!?)


いやー、楽しいねぇ…
みんなも日記のネタが尽きたらやってみてね!
いきなり次回予告のHPはこちら!
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。