上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071031152627.png

ある日の事でございます。
御釈迦様は蓮池のふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。
池の中に咲いている蓮の花は、みんな玉のようにまっ白で、そのまん中にある金色の蕊からは、何とも云えない好い匂いが、絶間なくあたりへ溢れて居ります。
極楽は丁度朝なのでございましょう。

芥川龍之介「蜘蛛の糸」より
... 続きを読む
スポンサーサイト
大海戦終盤戦の最中にエロ鯖が落ちました。
私は大海戦に参加してませんでしたが、参加してた人は何やってんだ運営!って感じでしょうねぇ…
んで、しゃーねー他の鯖に行くかーと、とりあえず能登鯖に。
案の定難民の方が多く、能登鯖リスボンはごった返していました。

久々登場の琥珀君ですが、何か動かすのが面倒だったので、サンクスボックスをバザることに。
10Mで売れるらしいのでその価格で出したらすぐに売れました。
一気にお金持ちの琥珀君。
ただし、大金持ってもどうせ難民キャラだからあまり意味がない。
ごめん、琥珀君。

20071027032716.png


能登鯖にはpunto会長とイシュさんも来てたので、チャットルームでおしゃべり。

20071027032834.png

高台でフィアンセ、アンドレア=ヴェイユにプロポーズ。
愛より金くれと言われた。
ちなみにアンドレアの中身は男(punto会長)です。
何この違和感。

久々に琥珀君でのinですが、会長もイシュさんも落ちてしまったので、
能登鯖で一人孤独に過ごすのもあれだなーと思い、鯔鯖に移動することに。


何となくヴェネツィアに行った時の事だ。
クリッパーに乗れるようになるという目的を果たしたことで、新たな目標が定まらない私は、現在世界各国を愛船でウロウロしている。
クリッパーに船を換えてから、私の行動範囲は少し広くなった。
今まで面倒くさがっていたインドにも、まぁ、定期船を使ってだが行くようになったし、何より移動日数がジーベックよりも短縮されるということもあってか快適な航海ができる。
もはやクリッパーは私にはなくてはならない存在だ。
そんなわけで、本当に何となくふらふらとヴェネツィアまでやって来たわけだ。
よほどの用がある限り行かない街なので久々にエレオノーラと話したりして、楽しい時間を過ごせた。
しかし、遊んでばかりいるわけではない。
これでも一端の冒険者だ。ちゃんと仕事だって探す。
広場の冒険者仲介人に何かいい仕事はないかと催促してみたところ、

「そうだな、こんな依頼はどうだ?」

「あんまり遠くに行くような仕事は嫌ですよ。この前だって、インドに飛ばされたんですから」

行動範囲が広くなったとはいえ、やはりインドやカリブに行くのは面倒なのが本音である。

「まぁ、聞いてくれ。ある老婦人から依頼だ。
 ずいぶん前にヴェネツィアを出た息子さんから、連絡が来ないんだと。
 消息を追う共にこの手紙を渡して欲しいそうだ。息子さんはリスボンで船大工をしていたらしい。
 リスボンに向かい、この手紙を届けてくれ」

一体どんなすごい仕事が来るかと思ったら、早く済みそうな内容に私は拍子抜けした。
手紙を届けるだけなのに報酬が25万ドゥカートもするとは…。
依頼人は余程その息子のことが大事なのだろう。

「なんだ。リスボンに行って手紙を届ければいいだけなんですか?
 それならお安い御用ですよ。その仕事、私が請け負います」

「まぁ、あんたなら大丈夫だろう。それじゃ、頼んだぜ」

仲介人から手紙を受け取った私は、失くしてしまわないように鞄の中に大事に入れた。
次の日、私はヴェネツィアを後にしてリスボンへ旅立った。
その先に待ち受ける結果が、どんなに悲しいものかも知らずに。





すいませんでした!何か色々すいませんでした!
何か文章の神様が降臨したっぽいので書かずにはいられませんでした!
あれ、何か続くっぽいよ?
神様が見放さなければだけど!
ドラえもんのDVDぶっ続けで2本観ました。
「夢幻三剣士」と「21エモン・ドラえもんズ・おばあちゃんの思い出」

夢幻三剣士の感想はまぁいいや(コラ)

21エモン初めて観ましたが結構面白かった。
モンガー可愛いよモンガー。
微妙にモジャ公に似てるけど声が可愛いよ。
たまにはギャグもいいですな。

「ザ・ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!」
なんて恥ずかしいタイトル!!
とりあえずドラリーニョが可愛かった…!
ドラえもんズはドラえもんがリーダーなのに全然活躍してなかったよ。
ドラえもんいる意味ないよ。
まぁ普段活躍してるからいいんだろう。
こいつら本当に仲いいんだろうか。
日常の会話がすげー気になる。どんなこと話すんだろ。
やっぱドラ焼き談義?
ドラえもんが20世紀での苦労を皆に愚痴ってると面白い。


「おばあちゃんの思い出」
最初から最後まで泣き通した…!
やべぇ、泣ける!泣けるよ!
映画で泣いたのなんてすげー久々だよ!
しばらく目頭が熱かったよ!
のび太…おまっ…!(落ち着け)

「太陽王伝説」は土曜日に友達と一緒に観ます(・∀・)
ああ、やっぱり旧ドラはいいなぁ。


20071017030609.png

ようやっと冒険が52になりました。
ついに私も(冒険だけ)廃の領域に突入です。
私がんばった!ソロでがんばった!


20071017030800.png

クリッパーはすでに手元にあったので52になった直後に交換。
-18%仕様で船名はもちろんAllegrissimo Ⅲ(アレグリッシモ三世)
メイン帆4枚と追加大スパンカー2枚装備でブイブイ言わせてます。
ポルトベロ-リスボンを30日以内で航海できました。
さすがびりけんさんの船。

今まで乗ってたジーベックはどうしようかなー。
誰かに譲ってもいいんだけど耐久かなり削られてるからNPCに売っちゃってもいいかな。
最近めっきり冷え込みましたね。
冷え性ではないですがひざ掛けとあったか靴下は必需品のアイネです。
しまむらで二足組み\480のあったか靴下買ってきました。
あったかくて手放せそうにないです。

それからTSUTAYAでDVD借りてきました。
劇場版のドラえもん3本です。
無性に観たくなって借りてきました。
夢幻三剣士と太陽王伝説とおばあちゃんの思い出です。
帰ってきたドラえもんは大泣きしましたから、おばあちゃんの思い出でも大泣きします(宣言するな)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。